Yahooニュース

FC2カウンター
プロフィール

マサやん

Author:マサやん
ベイスターズとプロレス、パチンコと時代小説をこよなく愛す30代独身男。
酒とお菓子に関する薀蓄には定評がある?。
好きな言葉は「人間万事塞翁が馬」

カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
暫定首位!
30日 横浜-中日 横浜スタジアム

 中日 000 100 000 = 1
 横浜 110 000 00x = 2


本日もTV&ハマスタWEB活用して観戦。
それにしてもギッシリ入ってましたね、ハマスタ。
やっぱりプロは勝たなければダメということか・・・。

仁志の先頭打者ホームランと、2回の琢朗の内野ゴロの間の1点の2得点という最少得点をウッズのソロ1本という最少失点で凌ぎました。
仁志の1番は大きいですね。
大きいのも狙えるしつなぎのバッティングもできるし。
琢朗も何か先行きよさ気?。

先発の土肥はヨタヨタしながら(どうも今日の主審がイライラするジャッジングをしたせいで珠数思ったよりかかりました)6回1失点はお見事。
後は5投手の小刻みなリレーで繋いで最終回はお久しぶりのクルーン登
場。
9連戦の最初の3連戦でここまで中継陣を酷使していいものなのかちょっと引っかかりますが、とにもかくにも9年ぶりのドラ3タテだそうです。
で現時点では暫定首位。
ナイトゲームの巨人ヤクルト戦で巨人が負けた場合、いつ以来か分からない位のリーグ首位となります。
ま、ちょっとは「首位」という言葉の余韻に浸らせてもらいましょう(笑)。

次は阪神戦。
広島に3タテ(しかも市民球場で)されて横浜に移動とくれば、今が叩くチャンス。
ドラ克服した後はトラ恐怖症も克服しちゃいましょう。
心配の種があるとすれば先発予想が三浦なんだよね・・・。


スポンサーサイト
2007.04.30 Mon | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:2
連勝で2位浮上!。
4月29日(祝)横浜スタジアム

YB7-4D


先発は川村と中田。
アタシがTVで観てたのは4回の同点に追いつかれたところまで。
流れはドラゴンズかなあなんて感じながらお出かけ。
で落ち込んで帰ってきて(いうまでもなくパチで大負けしたからデス)、負けてるんだろうなと思ったら勝ってるじゃないですか。

で、詳細を「ハマスタWEB」で観ました。
この「ハマスタWEB」ってハマスタでの試合は全部イニング別に観れる優れもの。TBSがオーナー企業になって唯一かもしれない、よかった出来事って(笑)。
若干ディレイなのでタイムラグはありますけど、終了後にまとめてみるにはもってこいです。
「ハマスタWEB」はコチラ

クルーン不在の中、3勝2敗と勝ち越せたベイ。
中継ぎ投手陣が踏ん張り、打線も集中打できちっと得点する。
とてもチーム打率とチーム防御率がリーグ5位とは思えません。

こうなったら3連勝で勢いつけて阪神戦に入りたいものです。

追記
昨日の寺原のインタビューと打って変わって今日の牛くんのインタビュー最高でしたね。
阿波踊りはサイコーでした。

2007.04.29 Sun | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
この店オススメ
以前、このブログで紹介した麺処「韋駄天」。
写真が撮れたのでアップします。
idaten.jpg

実際のラーメン?、そこはほれ、もう少し店主と仲良くなってからでないとね(笑)。
でも、一昨日食べたんですけど、店主とちょっとおしゃべりできました。
正統派長浜ラーメンなんだけど出身は青森なんですって。
ま、我が地元は最近ちょっとしたラーメンブームなんでぜひとも頑張ってほしいものです。
味は保証しますよ。
味玉ラーメン700円がオススメ。


2007.04.29 Sun | 相模国NEWS | T:0 | C:0
ウルトラマンメビウスの遺したもの~第50話「心からの言葉」のレビューにかえて~
ウルトラマンメビウス」本放送終了から3週間がたった。
(追記 この記事は1度では書ききれず保存→書き足しを繰り返しているので最初の時点ではこうだったのです)

多分、地方も含めて終わったと思うのでアタシなりの総括をしてみようと思う。

ウルトラマンメビウス」が作品的に成功した理由は、基本的にヒビノミライ(=ウルトラマンメビウス)とGUYSメンバーの成長譚とウルトラマンと人間の絆というのが明確なメインテーマの縦軸としてしっかりしていたことだと思う。

だからそれに「ウルトラマン」のような1話完結のバラエティー(もしくはコメディータッチ)なエピソードが入り、さらに歴代のウルトラマンが総登場してその勇姿を拝めるというサプライズがあるというてんこ盛りな作品構成だったにも関わらず、大筋では破綻したお話にならなかった(細かいことはいえばキリがないが)。

なおかつスタッフに多少の破綻は目をつぶっても大筋で王道を追いかけようとする意思があったからこそ、メインテーマがきちんと描けたのだと思う。

それに加えて歴代ウルトラマンに対するリスペクトがあったこと。
ともすればゲスト出演は名ばかりの当代ウルトラマンの引き立て役に甘んじることが多かったのが、今回はきちんと見せ場を作り上げ、それがオールドファンの共感を呼んだ。



2007.04.29 Sun | ウルトラマンメビウス | T:0 | C:0
三沢の限界
引き続きG+でノア武道館を観戦。

実質的なメインはセミのGHCタッグ選手権でしたね。
「杉浦の頑張り」コレに尽きます。
sugiura.jpg

終盤の杉浦の粘りたるや凄かった。
負けた杉浦に試合後「杉浦」コールが起きたくらいである。
高山と力皇という割と「荒い」レスラーがいてもキチッとした試合にしたのは杉浦と秋山がいてこそなんでしょうね。

その試合後に、TAKAとKAZMAが登場。
RO&Dのノア登場を示唆しました。
taka.jpg

全日での役割的には終わってしまった感のあるRO&Dですが、役者は揃ってますね。
ノアの外国人というと最近パッとしたのがいなくて日本人対決が主流になってますんで活性化してほしいものです。

さて、メインのGHCヘビー級。
試合のほとんどを佐野が占める感じ。
あのローリングソバットの乱れうちは驚異的です。
三沢に決してペースを握らせない展開。
さすが佐野も新日出身だなと思わせましたね(笑)。

対する三沢
それを受け止めてどっしりと構えられないんでしょうか、繰り出した技もエルボー以外では散発でしたし、何より三沢のキックってあんなにヘタでしたっけ(笑)。
フィニッシュも唐突で拍子抜けしました。ラストの変形エメラルドフロージョンもあの展開ではインパクト薄いですよ。
newflowsion.jpg

アタシなんかは全盛期の三沢の凄さを知ってるだけに、今日の試合はみてて辛かったです。
やっぱりコンディションがよくないんでしょうね。
もう少し楽なポジションでやった方がいいのかも。

2007.04.29 Sun | プロレス | T:0 | C:0
このトレードは大正解でした
4/28 横浜スタジアム

YB5-4D

J-SPORTSでの観戦でした。
初回、村田のエラーで先制されるもその裏に吉村のタイムリーで同点。
4回には尚典の特大アーチで勝ち越し、6回には集中打で3点を追加。
この回の寺原の打席で、止めたバットに当たってプロ入り初打点がつくのですが、右手の親指を痛めたらしく8回につかまり2死とったころで2点目をとられて降板。8回は木塚が踏ん張って反撃を断ち切りました。
9回に高宮が出てきた時には「何で?」と思わず思っちゃいましたね。
案の定というか福留に四球を与えて降板、全く用をなしてません。
後のホセロも青息吐息ながら1点に抑えて薄氷を踏むような勝利。

寺原に関していえば、今日も相変わらず早いテンポでよく投げていたと思います。
ストレートが速いのがいいですね。降板した8回でも140キロ後半出てました。
彼が今年ベイに来てくれてなかったら・・・と思うとゾッとします。
ただお立ち台でのインタビュー、あれはいただけなかった(笑)。
もう少し覇気をもってしゃべろうよ。プロはしゃべりでもプロじゃなきゃね。

打つ方は、仁志が切り込み隊長としていい仕事してます。
佐伯も結構頑張ってますね。ただ個人的には代打で頑張ってほしいのだけど・・・。先発は若いの使ってほしいなぁ。

さて9連戦の頭をとりました。
今の中日はちょっと落ち気味、川上もいなけりゃウッズは絶不調。
今の内に叩いておきたいものです。
なんとか勝ち越して調子を維持したいものです。

そうそう、コレで4月の負け越しはなくなりました。
いいことです。


2007.04.29 Sun | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
巨人3連戦をまとめて
4/24 宮城フルスタ G6-8YB
4/25 東京ドーム  G12-1YB
4/26 東京ドーム  G5-3YB

ここで勝ち越せば首位もみえてくる大事な3連戦。
初戦の勝ちで「見えたな」と思ってしまったのが運のつき。

大敗にエース三浦を立てて万全の体制で臨んだ第3戦も逆転での負け。
クルーンさえいれば・・・と思わせた負けで初の連敗です。
それでも12球団でいまだ完封負けなしの記録は継続中です。

さぁGW魔の9連戦、気合入れて5分の星でいきたいものです。



2007.04.27 Fri | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
大矢監督への注文
まぁ実際のところ3位キープしててくれてれるんで、トータル的には文句はないんですけどね(笑)。

ただこういうことは調子悪くなってから言っても後出しジャンケンになるので調子がいい時に言っておきたいと思います。

今回、トレードなどの新戦力獲得については文句なし。
寺原獲得は言うに及ばず、門倉の人的補償で工藤を獲ったのも長い目でみれば正解だったと思います。

戦略としてたてた、「尚典再生」も文句なし。
元々ポテンシャルは高いんですから。
某中日監督さんがいじくらなけりゃ今頃名球会入りですって(っていうのは言いすぎだけど)。
心配なのは3試合スタメン落ちが続いていることくらいか。

捕手陣の強化については・・・まぁ今後の課題としときましょう。
前回の政権時には谷繁というダイヤの原石があった訳ですが、今回はどうみても帯に短し襷に流しって感じ。時間がかかるでしょう。

したがって、「新戦力」「戦略」についてはとりたてて文句を言うところなどない訳で万々歳といいたいところなのですが・・・。

問題なのは「戦術」。

開幕から今まで見てきて、ベンチが結構動いてるのはご承知の通りなのですが、どうも場当たり的に動いてるような気がしてるんです。
というより動きすぎかな。

特に若手の見切りが早すぎるところ。
「例の」石川の走塁にしても「暗黙のルール」はともかく、相手が無警戒のところで何遍走らせたって何の練習にもなりゃしない。
そういう意味では点差云々以前に大矢采配に「?」がつくんですな。
元々、前政権時にも意味不明の采配が結構見受けられた監督ですからね。
mixiなんかでも「牛島(監督)と大違い」みたいなコメントが見受けられるのですが、牛島監督の方が総じて我慢強かったような気がします。

アタシも大矢監督好きだし、選手たちも監督に対する思いも強い。
何より昭和からのベイファンとしては96年頃から萌芽の種を蒔いていたあの数年間に非常にシンパシーを感じる訳ですよ。
ただ今の大矢監督を見てると、どちらかといえば古葉・森志向が感じられて仕方ないのも事実。
(の割には佐伯に外野を守らせるような愚策を平気でやっちゃうところは全く抜けてますが)

個人的な感覚なので、コレが杞憂に終わってくれればいいんですけどね。

2007.04.24 Tue | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
2試合連続のサヨナラ!
22日 横浜スタジアム

YB 4×-3C

小池がバント失敗した時は思わず天を仰ぎましたが、その直後の金城のサヨナラホームラン!。

初回こそ仁志と村田のホームランで先制したものの、その後は広島フェルナンデスのナックルに幻惑されて点を取れず。
だんだん広島ペースになってきて同点に。
さらに嶋のホームランで勝ち越される。

なんかオセロの法則が胸をよぎったのですが・・・。

先発寺原も不思議に負けがつきません。
運をもっている投手ですね。
ソフトバンクでの不運を今取り返してるのかな(笑)。

これで2度目の2連勝&初の貯金2。

これから巨人・中日・阪神と上位チームと9連戦になります。
今日の寺原の先発で巨人戦での先発予想が、土肥・?・工藤になりますね。?は・・・左腕の吉見あたりでしょうか。

この9連戦を勝ち越していければ、何となくいい調子でいけそうな気がします。

Move On! 成せばなるさ!。


2007.04.22 Sun | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
ほんとオセロのようだわ(笑)
21日 横h魔スタジアム
YB3×-2C

9回に1点勝ち越されて「南無三」状態だったのに、2アウトからまさかの逆転勝利。
ほんと、今年のベイは連敗しません(連勝もしませんが)。
ナイトゲームで阪神が負けたため単独3位に浮上。
ココでシーズン打ち切ってクライマックスシリーズに入ってもらえませんかね(笑)。

冗談はさておき、以前も書いたこのオセロ状態。
1回の連勝をはさんでどうなったかというと・・・。

第1節 対巨人   ●○●
第2節 対広島   ○●○
第3節 対中日   ●○●
第4節 対ヤクルト ○雨●
第5節 対阪神   ○○●
第6節 対ヤクルト 雨雨○
第7節 対広島   ●○

またオセロ状態に逆戻りです(笑)。
となると明日は負け・・・イヤイヤ今度こそ連勝あるのみですよ。
といっても明日の先発がいない・・・。

寺原・土肥は巨人戦にいくだろうし、吉見は19日に投げている。
やっぱりオセロか・・・。



2007.04.22 Sun | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
番長もミニキャンプでも張れば・・・
4/20(金)
YB1-7C

完全にオセロが再び始まっちゃいました(笑)。
コッチはエース三浦、向こうは黒田が投げない状況というめぐり合わせ、優雅な貯金生活を送れると思ったら初戦でつまづいちゃいました。

三浦、工藤と一緒にミニキャンプでもはって、出直しなさい。



2007.04.21 Sat | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
時間が無いので簡単に
最近、またぞろブログネタを推敲する時間がなくなっている。
ということで簡単に・・・(笑)。

S1-14YB

なんかまたぞろオセロが始まったのか(笑)と思いつつ・・・。
しかし今日は快勝でしたね。
コレで明日からハマスタで広島戦。
自信の裏ローテで何とか勝ち越して浮上を願いたいもんで。
多分来週のG戦は表ローテ3本でもう1回勝負でしょうし。
工藤も正念場ですね。


2007.04.20 Fri | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
山本小鉄は小西克哉のファンだった
TBSラジオストリーム」の1コーナー、「コラムの花道」の月曜日のコラムニストはプロ書評家の吉田豪氏である。
というか紙プロとかでもお馴染みの吉田豪氏といったほうが手っ取り早い。

で「ストリーム」、今は電車での移動が多いので基本的にポッドキャスティングを聞いているのだが、今回は特別編として山本小鉄へのインタビューを放送したのだ。

さすが鬼軍曹、エピソードには事欠かなかった(笑)。

曰く、
小西克哉氏の大ファンである。
(どうやらCNNデイウオッチの頃からファンのよう?)
でも下品な下ネタは大嫌いなのでその手が好きな小西克哉氏のことを知らないともいえる。
(ちなみに「ストリーム」のMCである小西氏もこのインタビューに同席している)
・それよりも大好きなのは愛娘であり、生まれてから今日が何日と今でもいえる。
・今でも奥さんと一緒に手をつないで寝ている。
・ワールドプロレスリングの解説を引き受けた時、話し方教室に通った。
・「体育館の中の猪木さんは好きだが、館の外の猪木さんは嫌い。逆に体育館の中の馬場さんは嫌いだったが、外の馬場さんは好きだった。」
(これって馬場さんと猪木の違いを端的に伝えてると思いません?)

20分弱のインタビューなので、プロレス以外の話が多かったが、限られた時間の中で面白い話を引っ張り出すところはさすが吉田豪といったところか。

で、せっかくのネタなんで失礼を承知で愛読ブログである「カクトウログ」管理人のsakaiさんにメールしたところ、さっそく書き込んで頂きました!。

カクトウログ 山本小鉄、TBSラジオストリームで激白!?

sakaiさんありがとうございます。
こういう訪問者数の多い影響力のあるブログにまさか自分の名前が載るなんて嬉しいっすね。
それにしてもアタシがメールしてからアップするまで小1時間、仕事が早いですね。

2007.04.18 Wed | プロレス | T:0 | C:0
あらら、こっちもかよ
昨日、工藤2軍落ちについて書いたばかりなのに、今度は工藤がベイに来るきっかけを作った男のことかよ。

門倉 21日阪神戦先発回避へ
2007年4月17日(火) 10時19分 デイリースポーツ

 巨人門倉健投手(33)が予定されていた21日の阪神戦(甲子園)の先発回避が濃厚となった。原辰徳監督(48)は16日、門倉の今後の起用法について「何かアクションがあるかもしれない」と示唆した。
 開幕ローテに入ったが、移籍後初登板の3月31日の横浜戦から3連敗。先発6人でただ一人、白星を挙げていない。
 阪神との相性も悪い。7日の阪神戦では三回途中4失点でKO。横浜時代の昨季も、1勝4敗、防御率7・33。チームにとって甲子園は2001年以降、勝ち越しがない鬼門、門倉を先発で起用するリスクは避けたい。当面はリリーフとして待機させて、4月28日のヤクルト戦から始まる9連戦中の先発に備えることになりそうだ。
 代わりの21日阪神戦の先発は西村が有力。15日に1軍に昇格したが、尾花投手総合コーチは「何でもやってもらう」と中継ぎ、先発の両方で起用する意向。昨季、阪神戦は3試合で防御率1・23と相性がよく、白羽の矢を立てることになりそうだ。



コチラも開幕以来勝ち星なし。
ベイファンとしては嬉しいような寂しいような複雑な気持ちであるが(笑)、とりあえずこのFAとその人的補償については今のところ痛み分けということになりそうだ。

別に門倉は復活してくれなくていいから工藤にはもう一頑張りしてほしい。

2007.04.18 Wed | 野球 | T:0 | C:0
ハマのおじさんの再起を祈る

横浜の工藤、一軍登録抹消=プロ野球
時事通信 - 2007/4/16 16:01
 通算215勝を挙げている横浜の球界最年長投手、工藤公康(43)が16日、出場選手登録を抹消された。26日まで再登録できない。
 同投手は15日の阪神戦(甲子園)に今季3度目の先発登板をして1回持たずに7失点KO。巨人から移籍した今季は勝ち星を挙げられず、3連敗、防御率14.40の不振。一軍登録を外れて再調整することになった。



もうちょっと様子を見るかな・・・と思ってたら、大矢監督の決断は早かった。
先発1回飛ばして、シーレックスでの再調整してこいとのことなのでしょう。
防御率云々はともかくも、確かにピッチングにリズムが無かったのは紛れも無い事実。
元々、経験のある選手だし修正してくれると信じています。

2007.04.17 Tue | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
すごい深読みな話?
アタシの愛読ブログであるカクトウログさんでこんな記事をみつけた。
カクトウログさんはコチラ

「継承者」by船木誠勝ブログ「MADNESS」より
柴田が知人の肉体改造を手掛けているらしい。

現在順調に進んでいるらしく
夏までには腹筋をクッキリと浮き彫る予定。

素晴らしい話だ。

自分が柴田の指導を開始して一年半が過ぎた
そして、その柴田が知人を指導して体が変化してきている。

肉体改造は間違いなく継承された模様。


    船木誠勝



個人的な願望も込めて言ってしまうのだが、この「知人」とはKENTAのことではないだろうか。
KENTAも柴田も「ソウルメイト」というほど仲がよい。
そしてKENTA自身もプロレスについて日々考えている男である。

となれば検証である。
ネットでKENTAの画像をチェック・・・、元々腹筋鍛えてるのね、彼は。
何か違う気してきた・・・・いや、いいのだ。
進み道は違っても、ソウルメイトがソウルメイトとして付き合っていけるのなら、そしていつかまた交わる時が来るのなら・・・。
それまでこのネタがアタシの心のよりどころとなってくれるなら、アタシの妄想でもかまわないのだ。

2007.04.16 Mon | プロレス | T:0 | C:0
ハマのおじさん頑張れ!
昨日2年ぶりの貯金1を記録した我がベイ。
昨日投げたのが川村ならスライドで土肥という話もあったはずだが、先発は「ハマのおじさん」工藤だった。

休日の午後はケーブルでプロ野球をザッピングしながら観るのが好きなアタシが阪神戦をみたのは1回裏。
「へぇ、吉見が先発とは奇襲に出たねぇ・・・7-0?。まさか・・・。」

そうです、1回持たず工藤は7失点の火だるま状態で降板していたのです。
その瞬間、本日のテレビ観戦はほぼ終了。
まぁいい負けっぷりだこと(笑)。

正直、チームの調子がいいから笑ってられますけど、3回の先発が3回とも早い回に大量失点してますね。
工藤ほどのベテランが修正できないとなるとかなり重症なのかも。

ただ門倉の代わりに「戦力」として入ったからには活躍してくれなければ困る。
ローテをはずされなければ4月中に後2回ほど先発チャンスがある。
そこで四十路の男の意地を見せてほしい。
アタシくらいの歳になると、ハンカチ王子や楽天のマーくんより工藤や仁志の方に感情移入できちゃうのですよ。

2007.04.15 Sun | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
今季初の連勝!
今まで12試合消化して我がベイは同率の3位。

第1節 対巨人   ●○●
第2節 対広島   ○●○
第3節 対中日   ●○●
第4節 対ヤクルト ○雨●
第5節 対阪神   ○

と見事に黒白が交互にくるというオセロ状態でした。
気がつけば12球団の中で唯一の連敗が無いチームに(連勝も、当然無いのだが(笑))。

当節は上り調子の阪神が相手、こちらは魔の表ローテときた日にゃ
連敗必至の状況だったのが、お見事2連勝で勝ち越し決定&今季初連勝&○●交互の星もピリオドとなりました。
土肥も滅法調子がいいっすね。

明日は未だ勝ち星なしの工藤。
オトコ44歳、まだまだ老け込む歳ではないと思ってます。
何とかここらで勝ち星つけんとローテからはずされてしまうよ。

16:00追記
昨日の先発は土肥じゃなくて川村だったんですね。
てっきりローテどおりだと思ってましたm(__)m。




2007.04.15 Sun | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
5億3千万のオトコ
いや、別に揶揄するつもりで書いてる訳じゃないですよ。
このケチケチ球団がそんな大金よくもまぁ出したもんだという驚きの方が強くて(笑)。

横浜も裏金…那須野に5億3000万円
2007年4月12日(木) 10時49分 デイリースポーツ

横浜は11日、2004年のドラフト自由枠で入団した那須野巧投手(24)に、プロ野球界で申し合わせた最高標準額(1億円プラス出来高5000万円)をはるかに上回る5億3000万円の契約金を支払っていたことを公表した。佐々木邦明球団社長(60)は分割で契約金を支払っており、1年目の年俸も最高額とされる1500万円の2倍の3000万円だったことを明らかにした。



元々自由枠っていうのはウエーバー制だと努力している球団が報われないという趣旨で始まった制度だから、こういう事態が起こることは容易に想定できた。
過去にも某球団の人気選手の父親の事業の失敗を球団の親会社が肩代わりした・・・なんて話もあったくらいなのだから、この話の根は深い。

契約金や年俸の最高額の取り決めは努力目標という位置付けで、野球協約に明確な規定はない。日大で活躍していた那須野は数球団が争奪戦を繰り広げており、佐々木球団社長は「那須野投手を獲るにはこれぐらいは仕方なかったのではないか」と話す。
 だが、最高標準額の3倍以上という契約金は破格と言わざるを得ない。西武が過去、15選手に対し計11億9000万円の超過契約金を支払っていたことを明かしたが、横浜も同様の行為を行っていた。他球団に飛び火する可能性はある。
 この問題が明らかになったのは、一部週刊誌の報道がきっかけだった。横浜側も、西武の裏金発覚後、過去5年間のスカウト活動について、いわゆる栄養費などを調査し、事態を把握していたという。
 契約金の支払いが終わったのは今年1月。アマ選手への金銭支給を禁じた倫理行動宣言の後だが、佐々木社長は「裏金と契約金は範ちゅうを異にしている。04年に契約は結んでいるし、履行するのは当たり前」とした。



驚いたのが、契約金と初年度年俸の上限が「努力目標」だったということだ。確かに年俸については出来高って手もあるので理解もできるのだが、契約金は固定なのだとばかり思っていた。
これは間違いなく飛び火しますよ。
ある意味倫理的な問題であり、裏金問題とは範疇が違うという球団の説明も分からなくもない。

ただ個人的には那須野に5億使うくらいならメジャーの一線級をつれてくる方が投資としての効果がでかかったのではないかと(笑)。
もうひとつ完全に球団内での金銭バランスが崩れてしまっているので、選手間にしこりを残さないか心配なところだ。



2007.04.14 Sat | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
今季初観戦は白星スタート!
いってきましたよ、この寒空の中(笑)。
ホント風が強くてビール何杯飲んでも酔ってこないのよ。

さてハマスタついたのは7時過ぎ。
王子から1時間以上かかってますよね。
外周回りながら外のスコアボードで4回終わって2-1で勝ってるのをみてニヤつきながら1塁側内野指定席購入してスタジアムの中に。
ちょうどスタンドに出た時に逆転されました・・・(>_<)。

が直後の5回裏、打線が爆発です。
仁志内野安打、種田送りバント、金城四球で1アウト1・2塁、バッターは村田・・・。
打った瞬間に分かるホームラン、しかも通算100号のメモリアル!。
0410B-S(2).jpg

さらに尚典ヒットで続き、吉村が2ランでダメ押し。
0410B-S(4).jpg

しかしこの日は寺原がどうもピリッとしない。
7回2/3で1点取られたところで降板です。
その後いは木塚・ホルト・クルーンと完璧リリーフで快勝です。

個人的には尚典の猛打賞にウルウルきました。
逆に心配なのは琢朗、最終打席の振りなんておよそ当たる気しないもの。かなり深刻なスランプですね。


2007.04.11 Wed | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:1
全ての犬好きに薦めたい本
封印された鍵―名犬フーバーの事件簿〈2〉 封印された鍵―名犬フーバーの事件簿〈2〉
笠原 靖 (2005/08)
光文社

この商品の詳細を見る


久々、現代物で読んでて楽しかったです。
といいつつ実はこの本読んでないんです(笑)。
読んだのはこのシリーズ第1弾「名犬フーバーの事件簿」の方。
(この本アマゾンのリンク貼ろうにも表紙の画像が無いのよ、でこっち。)

会社からの帰り道、最寄り駅の本屋で大量に平積みされてまして、新刊かとおもったらそうではない。
ふーんと思いつつ興味本位で購入。



・・・一気に読んじゃいました。
少々ご都合主義なところがあるのは否めませんが、全編に犬に対する愛情が溢れてます。

現実を翻ってみるに、昨年の広島ドッグパークの騒動でペットも絡む利権があるということを知り、そして犬たちを取り巻く環境もドロドロとした人間模様の中でゆがんでいく・・・みたいなのを目の当たりにしちゃったんでねぇ・・・。
そしていつも不幸になるのは犬なのだから。
そんなことも考えさせられます。

フーバーは主人公が飼っている犬の名前、クーパーズという珍しい犬種です。ネットで写真見ましたが、ピレネー犬(グレート・ピレネーズ)の近似種のようですね。若干体毛が短いような気もするけど。
20070408213052.jpg

そして主人公は警視庁捜査1課の元課長にして名エキストラという人生のセカンドステージを迎えたシルバーエイジ。
そういう意味では同世代の方に向けたメッセージも含まれているような気もしますね。

今、シリーズは3冊まで出ているようで現在入手中ですが、犬好きな方にはたまらない1冊となると思います。

2007.04.09 Mon | | T:0 | C:0
開幕3カード終わって
beyblue.jpg

さて開幕から3カードが終わった時点で4勝5敗は4位の成績。
ものの見事に黒白交互にきた日にゃちょっと笑えます。
ただ昨年の今頃は1勝しか出来てなかった訳で、それに比べりゃナンボもマシな数字とはいえますね。

打線の方は、どうやら心配いらなそうな感じですかね。
尚典の復調はアタシとしちゃ嬉しい限りだし(っていうかこの日が来るのを待ってました)、古木が調子いいのも嬉しいですね。
この2人、守備がよければ不動のレギュラーなんでしょうが、そこだけが心配といえば心配(笑)。

問題は投手陣ですね。
三浦、工藤と表ローテで勝ち星なし、土肥だけが救いです。
今日の工藤は前回よりはマシでしたが、観てても安定してないのが分かりますし、番長にいたっては初回失点をどうにかしないと恐くて使えませんよ。
逆に寺原・加藤・川村の裏ローテ(加藤こそ勝ち星つきませんでしたがピッチング自体は問題なしなので大丈夫でしょう)、コチラの方は広島が相手だったとはいえしっかりした投球をみせてくれました。
川村なんてオープン戦の時は「ダメだね」なんて思ってたのでもう脱帽ですわm(__)m。
寺原もベイ移籍初戦で白星、来てくれてよかったと心から思います。
多村が今年もやっちゃったみたい(笑)で、そういう意味でも本当によかった。(といいつつ多村にも頑張ってほしいんですけどね)

一応、新戦力は獲っただけのことはあった訳で、そういう意味ではまずまずの立ち上がりといえましょう。
セ界を見渡しても、中日以外は混戦になるとみましたんで全然チャンスはあります。
この調子のままゲンのいい交流戦に入っていってほしいものです。





2007.04.08 Sun | 横浜ベイスターズ | T:1 | C:0
あっけない終幕
tochijikouho.jpg

いやぁ、投票時間終了直後に「石原慎太郎(氏)3選」の文字が踊った時には、興ざめしましたね(笑)。

もう少し浅野史郎氏が頑張るかと思ったら全然ダメ、以下の候補は論外なので事実上の信任投票でした。

別にとりたてて浅野氏の支持者ではないし、なにより都民ではないので(笑)どうでもいいっちゃどうでもいいことなのですが、このツケは高くつくと思いますよ。

無駄な五輪の東京招致(そのもの)に20億もの金を使い、当然招致アピールのためにインフラ整備をする金まで入れると一体いくらの金をつかうことやら。
さらにいえば、築地市場の豊洲への移転なんて暴挙(汚染された土壌の上で食べ物を扱うということがそもそもバカ。例え土壌改良するといったとしても)で後々出てくるであろう補償費用なんか考え合わせると、これからの4年間で負の部分がいっぱい出てきそうな気がします。

ま、石原都知事を選んだ8年前にこうなることは目に見えてたんですけどね(笑)。




2007.04.08 Sun | 多事暴論 | T:0 | C:0
公選法って何なんだろう?
こんなニュースが流れた。

動画サイトに都知事候補の政見放送、選管が削除要請
4月5日23時50分配信 読売新聞

 インターネットの複数の動画投稿サイトに、東京都知事選の立候補者の政見放送の映像が投稿されている問題で、都選挙管理委員会は5日夜、米国の動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」と、日本の投稿サイト「アメーバビジョン」を運営するサイバーエージェント(渋谷区)に映像の削除を要請した。
 政見放送のネット投稿が野放しになっている中、「政権放送は公職選挙法で回数が定められており、特定の候補者の映像がいつでも視聴可能になっているのは公平性が保てない」と判断した。
 投稿サイトで流されているのは、過激な発言内容で注目された一部の候補者の政見放送。都選管ではこの2サイト以外でも政見放送の投稿を確認し次第、同様の要請をする方針だ。



ハイ、アタシもこの映像みました。
大笑いしました・・・・後になって怖くなりました。
いやこのお方、言ってることが過激というかおよそ○○○○みたいなお話で笑えるんですけど、考えてみればこれって「都知事選の」政見放送ではないよなぁ。
自分の思想を滔々と述べているだけ・・・しかも国営放送で。
なんかいいのかなぁと思ったりして。
というのは、実は今日(もう昨日だけど)もリアルタイムでたまたまみた政見放送でやれ「検察が・・弁護士は・・・松下は・・・」ってずーっとしゃべってる候補者がいて、まったく都政に関係無いじゃんって突っ込み入れたくなってきた・・・っていうか怖い。

だって実名出してしゃべってるけど、事実の話なのかって?。
中身に対してチェックするというのはなさそうなので、そうすると垂れ流しですよ。
怖いと思いません?。

なんか某建築家がまともに見えてきましたよ(笑)。

その反面、こんな記事もありました。

テレ朝と4都知事候補らを告発=公選法違反で警視庁に-中松氏・統一地方選
4月4日23時31分配信 時事通信
 東京都知事選の立候補者による討論番組を放送したのは公選法に抵触するなどとして、ドクター・中松候補(78)が4日、同法違反の疑いで番組を作ったテレビ朝日などや、出演した石原慎太郎都知事(74)ら4候補に対する告発状を警視庁に提出した。
 中松候補によると、同社と担当プロデューサー2人は、1日午前の報道番組「サンデープロジェクト」で、石原知事ら4候補による討論を放送したが、これが公選法で規制されている選挙運動の放送や演説会に当たるという。
 石原知事ら4候補が番組内でマニフェストを紹介したことも、文書頒布に当たるとしている。



この方、この件に関して「だけ」は筋が通っていると思った。
そりゃそうだ、14人の候補者の内4人しか討論させないってのは不公平というかマスコミの傲慢だと思う。
泡沫扱いされる(事実そうなのだが)方に言わせればたまったものじゃないよね。
これは公選法上違反になるのかね?。


2007.04.06 Fri | 多事暴論 | T:0 | C:0
あきれた政治「屋」たち
我がホームタウンの相模原で呆れてものが言えない出来事があった。

任期満了前に7人”駆け込み”辞職、議員年金の減額逃れか/相模原
(神奈川新聞 2007/04/03)
 統一地方選を前に引退を表明している相模原市議会(定数四九)の市議七人が、任期満了前の三月末で辞職していたことが二日、神奈川新聞の調査で分かった。法改正で四月から退職年金(議員年金)の給付水準が引き下げられたため、減額逃れを狙った“駆け込み”辞職と認める元議員もおり、市民からは批判の声が上がっている。
 統一選で議員選挙が行われる十八議会で、こうした辞職者が出たのは相模原市議会だけ
 議員年金は、議員の掛け金と自治体の負担金を財源に在任十二年以上の議員が退職した場合、支給される。市議会議員共済会(事務局・東京)によると、平均年額は約百十一万円。「議員特権だ」などの批判の高まりを受け、四月から給与水準が12・5%引き下げられた。
 今回辞職したのは、▽細谷達司氏(市政クラブ、七期)▽石井千太郎氏(同、同)▽山下昌志氏(同、六期)▽友成洋一氏(社民、同)▽小俣旭氏(市政クラブ、四期)▽川田基晶氏(同、三期)▽川上一行氏(同、同)の七人。いずれも四月二十九日の任期満了を待たず、三月末までに辞職願を提出、議長が許可した。
 同市議会事務局の試算では、七人に支給される退職年金は年額約二百一万~二百六十五万円。任期満了後だと約百七十九万~二百三十六万円で、年間平均約二十四万円が減額される計算だった。
 ある議長経験者は「議員としての職務より、(市議選で)後継者を当選させることが重要」などと釈明をし、副議長経験者は「名誉より実を取ったということ」と、年金の減額”回避”が理由と認めた。
 一方で、引退を表明したものの辞職していないある市議は「辞職も考えたが、市民の信託を受けている以上、最後までやり通すのが議員の使命」と話した。
 同市議会の監視活動を続ける「相模原市議会をよくする会」の赤倉昭男代表は「任期満了まで務めるのが議員として当然の責務。議会の要職を務めたベテランばかりなのに、あからさまに減額を免れようとしており許せない」と憤っている。



呆れてものが言えないとはこのことだ!。

市政クラブってのは自民党系のグループで、今回の辞職議員7人中6人がそこのメンバー。

この国では政治家は職業らしいね(笑)。
こんな人間を当選させた有権者の罪って重いよ。

元々市会議員なんていらないと思っているアタシだが、今回の一件でその意を強くした。
7分の1の人間が辞めて議会が機能するなら、つまり7人は定数が減ってもやっていけるということ。
いい機会だから定数削減してしまいなさい!。


2007.04.05 Thu | 多事暴論 | T:0 | C:0
開幕3連戦は1勝2敗・・・
4月1日
G10-1B
勝 高橋尚 負 工藤

「ハマのおじさん」工藤は画面でみていても調子が悪かった。
気がつけば4回途中で7失点、残念ながら降板は致し方なかろう。

ま、工藤についてはこの登板だけで決め付けるのは早計なので、現時点では問題ではない。

問題は打線だ。
この3連戦で5点しか取れていない。
しかもその内2点はソロHR。
ということは実質タイムリーでの得点は1試合当たり1点という体たらくぶり。
尚典の復調は喜ばしいのだが、琢朗の絶不調ぶりはちょいと酷い。
琢朗が機能しないと1番仁志が意味を成さないのだ。

4番2年目の村田、金城も心配である。

しばらくはこのラインナップで粘るべきとは思うが、4月中ずーっとこの調子ならば大幅な外科手術が必要かもしれない・・・・。

2007.04.02 Mon | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
報道番組での捏造

不二家TBS朝ズバッ!」提訴も
3月31日9時48分配信 日刊スポーツ

 不二家の再生を図る外部団体「信頼回復対策会議」が30日、都内で会見し、TBS系「みのもんた朝ズバッ!」が報じた内容に「意図的に信用を棄損しようとしている。損害賠償請求など法的措置を検討すべき」と不二家に提言する報告書を発表した。不二家も「検討する」としている。
 「朝ズバッ!」は1月、「平塚工場で期限切れのチョコレートをパッケージを付け替えて再使用」「売れ残りのチョコレートを溶かし、牛乳を混ぜて再製品化した」と放送した。TBS側はクッキー「カントリーマアム」について取材したのに、チョコレートにすり替えて放送した疑いがある。
 同会議の郷原信郎議長は「調べた結果、事実無根と確信した」。さらに不二家が同局から取材を受けた際のメモや、その後の不二家TBSとのやりとりの会話テープを公開した。TBSは、不二家に「チョコレートについて取材したが、カントリーマアムとは言っていない。メモは間違っている」としていたが、メモに「カントリーマアム」の文字が記載されていた。さらに、会話テープでは、TBSの担当プロデューサーが「カントリーマアムについて語る証言者の映像がある」などと話していた。
 不二家は「平塚工場ではカントリーマアムは製造していない。小売店に出荷された製品が工場に戻る流通経路もないし、断じて工場外に出た物が何であろうと再製品化することはない」と語気を強めた。郷原議長も「証言は不十分なもの。『廃業しろ』とまで発言した、みの氏は従業員の気持ちを考え、画面で謝罪してほしい」と語った。



不二家がTBSを提訴するかもしれない。
不二家が言っていることは前回のエントリーでアタシが書いたとおりの話である。いわば菓子屋の常識だね。

「小売店に~流通経路もない」というのは、正確な表現をするとこういうことだ。
賞味期限が切れた商品が小売店から中間流通に返品されてくるとする。
そして中間流通からメーカーの出荷ポイントまで戻ってきたとする。
さらに出荷ポイントから工場に戻ってきたとする。
以上の物流費は誰が負担するのか考えてみれば分かることだ。
1個数十円から数百円のお菓子にそれだけのコストをかけられるのか・・・答えはNOである。

さらにいえば、前回書いたように包装を破り、中身を確認し、再生する。そんな手間かけるくらいなら金出すからそっち(小売・中間流通)で処分してくれ、てなもんである。

そもそも返品というのものは、メーカーサイドから言えば不良品のみが返品対象となるべき筋合いのものである。
売れなくて日切れしたから返品するなんて虫のいい話はない(はずなのだが、実際のところ多くの小売業はそうやってツケを(金額負担という形で)メーカーに回すのだ。)。

そんなこんなでこのニュースを聞いた時にコイツは捏造だとピンときた。
その後の情報で、元従業員は「カントリーマアム」といっているのに、TBSの放送では「チョコレート」と言い換えて放送しているときた。
不二家の説明によると「カントリーマアム」は平塚工場では製造していないという。
語るに落ちるとはこのことだ。
これではその「元従業員」なる証言者の存在も怪しいものである。

しかもこれをやったのが朝の報道番組というのだから最低なのだ。
お笑い番組ならともかくも報道でヤラセってのは放送局として致命的ではなかろうか。

どうせ雪印の時のようにメーカーを叩いてれば視聴者は喜ぶとでも思ってたのだろう。
アタシですら指摘できるようなこんな話、よくもまぁぬけぬけとしたもんだ。厚顔無恥とはこのことだ。

ただこの件について、TBS及びみのもんたは謝らないのだろう。
謝ったら捏造を認めることになるのだから。
ただ客観的に観てもこれはTBSの捏造であるとしか思えない。

アタシ達がこういう場合できることはといえば、こういう番組を見ないということに尽きる。
こういう消極的な抵抗しか出来ないのが悔しいのだが・・・。


2007.04.02 Mon | 多事暴論 | T:0 | C:0
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
バーチャル熱帯魚

やわらか戦車

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。