Yahooニュース

FC2カウンター
プロフィール

マサやん

Author:マサやん
ベイスターズとプロレス、パチンコと時代小説をこよなく愛す30代独身男。
酒とお菓子に関する薀蓄には定評がある?。
好きな言葉は「人間万事塞翁が馬」

カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
TBSに「喝っ!」
疲れてるんだけどコレだけは声を大にして言っておきたい。


全力を挙げて

牛島監督

慰留・翻意させろ!



怪我の多い多村、ベテランになってしまったV戦士。
三浦以外安定感のない投手陣。
それでも最近は結構いい試合をしている。

1本立ちできない若手。
それでも確実に新芽は育ってきている。

何より牛島「青年」監督の寡黙さがいい。
大ちゃんほどお間抜け(失礼)ではなく、森ほど暗くはない(ココは謝らない)。OBに適当な人材がいない今、牛島続投以外の選択肢が横浜にあるというのか!。

0:50追記 「琢朗主義」で琢朗のコメントを

スポンサーサイト
2006.08.30 Wed | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
躁と鬱
最近とみに情緒不安定でちょっとしたことでも癇に障ったりする。

不思議と外に出ると普通になれるのだが、身内にはほとんど狂犬状態(苦笑)。
パチってる時間だけが弛緩できる状態だったりする。

蝉の声が寂しげに聞こえ、夜になれば晩夏の涼風を感じる。
季節はもう秋、一足早い物想いにふける今日この頃。

小さい秋小さい秋小さい秋みーつけた・・・。

2006.08.29 Tue | ひとりごと | T:0 | C:0
「猫殺し」騒動に思うこと
木曜日(だったと思う・・・)のTBSラジオ「アクセス」は

「『飼い猫に避妊手術を施すより、子猫を殺すことを選ぶ』という考えに納得する部分はあるか?」

というテーマでした。

数日前からこの話はネット上で知っていたので思わず最後まで聞いてしまったのです。(普段は帰宅途中の車の中で聞いているので家に着いたら止めちゃうんですが)
相変わらず山本モナさんのMCなのに断固とした感情を出す話しぶりに井上トシユキ氏の冷静な言葉がさえぎられる場面もありましたが(コレは実際にホメ言葉なので注意。それが彼女のいい部分なのですよ)、彼女が言わんとすることは分かるのよね。

コレって本来論理的に解決することなのか?って。

あ、ちなみに「子猫殺し」騒動についてはネットで「坂東眞砂子」「子猫殺し」などで検索すれば出ますんでご覧ください。

2006.08.27 Sun | 多事暴論 | T:0 | C:0
首位イジメにちょいと快感(笑)
26日 ナゴヤドーム
YB4-0D

恥ずかしながら、三橋選手存じ上げませんでしたm(__)m。
ナイスピッチングでしたね。

それにしてもいよいよ若手登用で来季の構想構築になっていくんでしょうか?。
そうなると先発で若手枠2枠は欲しいところ・・・。
大輔、門倉、吉見、那須野まで確定で、残り2枠を牛田、山口他の若手ローテーションってとこかな。

ついでにいうと内川の1塁起用、これってどうなんでしょうね?。
素直に吉村1塁、内川2塁でいいような気がするのですが・・・。
確かに2番って打順の重要性を考えれば小池が出れない今、小技が使えそうなのが種田以外にいないけどさ・・・って、吉村が1塁にくれば小池使えるじゃん。



2006.08.27 Sun | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
アイドルに関する一考察 その2
アイドルネタその2です。

前回、アイドル=偶像としての存在が細分化している・・・と書きました。
じゃあ誰が最後のアイドルなのかって話になるんですが、アタシ的には酒井法子だと思っています。
正直アタシとは時代がちょっとズレるのですが、彼女も何かオーラをまとっているような気がします。

そして彼女がデビュー当時に思ったより伸び悩んでしまった訳、そして「アイドル」というものをぶち壊してしまったのは同世代のおにゃんこクラブだと思っています。

素人が素の状態で露出していくのは当時としては斬新、かつ大人数による「一山いくら」方式で多様なファンのニーズに応えたことで人気を博しました。
その「一山いくら」の中から長期使用に耐えられるキャラが出てきたのも事実ですがほとんどいわゆる「1発屋」に終わってますよね。

この続きはまた・・・。



2006.08.25 Fri | テレビ&ラジオ | T:0 | C:0
さすが裏首位攻防戦(^^ゞ
8月24日 BY10-8G


横浜が対巨人戦の連敗を4で止め、通算成績を7勝8敗にしました・・・っていつ逆転されたのよ。

先発の那須野は3回まで順調な立ち上がりだったが、4回に李の同点弾、5回には一挙5連打で3-6に。両回とも四球連発から崩れた。

たまたま湿っていた打線との奮起でひっくり返したから(ついでにいうと巨人の主力が途中で引っ込んじゃいましたから)負け投手にはならなかったものの正直グダグダな試合でした。

勝ったからよいという向きもありますが、勝てたからこそ言っておきたいことがあります。

「攻めて打たれるなら仕方ない。次回にリベンジすればいい。逃げて打たれるような試合はするな!」

権藤元監督が在任時、このようなニュアンスのコメントをよくおっしゃっていたと思います。
この言葉をあえて言いたい・・・。

琢朗も自身のブログでこう言ってますよ。

情けないよね。ほんとに。相手がどうとか、疲れがどうとか言ってる場合じゃ
ないよね。条件はみんなそんなにかわらんでしょう。
チームに危機感みたいなものがない。自分達の立場を考えないと。
なんかちょっと落ち着いちゃってないか!?ダメだよそれじゃ。
ちょっと前まであった活気がなくなってるよベンチに。もっとみんなで
ワイワイやらんと。今日は誰が出るんだろうぐらいの緊張感もってないとね。



ビリでも応援しますよアタシは。
負けてもいいからひたむきさをファンにみせてほしい・・・。

追記
昨日の記事、動画を引っ張ったら重いのなんの・・・。
開くのに閉口しました。
何かいい方法あるのかなぁ・・・。

2006.08.25 Fri | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
ある試合から~プロレスとは何か・その2~
まずはこちらをご覧頂こう。



2006年3月21日に後楽園ホールでおこなわれた全日本プロレス・ファン感謝デーのメインイベント、武藤敬司神奈月×小島聡イジリー岡田の試合(?)である。

何でこの試合なのか・・・。

いや、実はこの試合、見る前は「やる意味あるの?」と思っていたのだ。どう見たってお笑いにしかならないだろうし、プロレスラーが芸人のプロレスごっこにお付き合いする姿は見てられないと思ったからだ。

実際、芸人2人の「プロレス」としてのレベルは散々なものであった。
今日びの学生プロレスの方がよっぽど基本が出来ている。

でも観た後に思ったことは、不思議とイヤな感じはしなかったのだ。

彼らのパフォーマンスは日頃からプロレスを観てなきゃ分からない細かい部分まで出ていた・・・つまりプロレスファンでなければ分からないということである。

考えてみれば三沢・武藤の名はプロレスファンにこそ受けても世間受けはしないだろう。それを持ちネタにしている段階で彼らのプロレスLOVE度が高いことは明白である。

「プロレス」は肉体によるゴツゴツとしたぶつかり合いの面とパフォーマー(=表現者)としての面を持っている。
佐々木健介がブレークした原因のひとつに、このパフォーマーとしての面の進歩をあげるのは結構納得するだろう。
如何にプロレスにとって「表現力」というものが要求されるかが分かろうというものだ。

それゆえにこの試合が成立した・・・とはいえまいか?。(もちろん武藤・小島両選手のサポートあってのことだが)
彼らもそれなりのレベルで「プロレス」してたのである。

まぁ、この試合に関しては小難しいこと言わなくても一見さんでも楽しめると思うので以下、続きをどうぞ!。



2006.08.24 Thu | プロレス | T:0 | C:2
会社のたたみ方
会社のたたみ方って難しいんですね。

法律上の手続き、商品供給の詰め、売買掛金の処理・・・などなど。
ある意味貴重な体験だわ。

最後まで一緒にいられる人、一足先に次の新天地を見つけ、最後まで一緒にはいられない人に別れていく・・・。

最後の日を迎えるまでまだまだ何が起こるかわからないけど・・・でも思うのだ。

アタシは忘れない、今回のことを。
2度とこんな思いをするのはゴメンだ。

そしてまた・・・いつか集える日が来ることを信じている・・・。

2006.08.24 Thu | ひとりごと | T:0 | C:3
真夏の夜のミステリー
昨日のアップ後1日たってトンでもないことが頻発しております。
BML分裂、「上井Pが重大な裏切り」と村上社長

上井氏と村上社長が決裂しました。
内容は後日・・・というところにひっかかるものがありますが、何らかのトラブルがあった模様。
「法的措置も辞さない」とのことですから余程のことか?。
一般ピープルの立場では窺い知ることができないことなんでしょうか?。
一説によると
村上社長=新日派、上井氏=反新日派
ということらしいんですが、どうなんですかね?。

前日の柴田勝頼のフリー宣言もこうなってみると意味深なものがありますね。
その柴田のインタビューが週刊プロレスに載っています。
手元にないので大意だけ書くと、

上井さんはとんでもないことやる人だけどプロレスに対する熱意はすごい。ああいう人を失ってはいけない。(上井氏からオファーがあれば)なるべく出たいと思っています。(村上社長に対して)すごく恩義を感じているしオファーがあればBMLにも出たい。



柴田自体はすでに両者を別物として捉えている。
そして両者に恩義を感じており、両方と関係したいと思っている。
さらにいえば上井氏を「失っちゃいけない人」とまで言っている、ということは柴田は上井氏の行為を裏切りとは思っていないということになる。
ほとんどミステリーの世界ですね。

2006.08.24 Thu | プロレス | T:0 | C:0
面接って難しい・・・
今日は面接でした・・・。
まぁ、面接などという大層なものではないけど。
(なんで面接したかについてはその内書くでしょう)

なんか言いたいことの何分の一も言えなかった・・・。

いいたかったことは自分のことよりもフラ印のことだったりする・・・、でもココでそんなこと言っても仕方ないしねぇ・・・。

誰かアタシに資本とブレーンをください・・・。

2006.08.23 Wed | ひとりごと | T:0 | C:0
一体何が起こったのか?
thumb_im00043507.jpg

なんか最近マット界も無事平穏(新日除く)でノアを中心に業界秩序も出来つつある今日この頃。
小橋&健介退院、丸藤GHC挑戦、インディーの盛況ぶり、無我ワールド設立&旗揚げ・・・。
新日のG1以外はいい話が多い(こないだテレ朝で決勝観ましたが天山とコジの格の違いを感じましたね。てか天山ダメだね、あれじゃ。)。

ところが日課となっているカクトウログさんカクトウログさんはコチラを見てたらとんでもないことが・・・。

「電撃退団!柴田ノア出撃」

何よ、コレ。
BML(ビッグマウスラウド)自体この間の興行も無事成功したんじゃないの?。
村上派(+永田)と柴田・上井派(仲悪いんじゃなかったの?)の分裂って何これ?。

ノア&ゼロワン(withKR)&BML(上井派)と新日&村上派ってことか?。

もー分からん・・・。


2006.08.22 Tue | プロレス | T:0 | C:0
アイドルについての一考察
先日、斉藤由貴の懐かし画像について書いた。記事はコチラ

そうしたらrin-toriさんからコメント頂きました。(ありがとうございます)

昔の映像を見て、今の「人気アイドル」と呼ばれる方々と比較(言葉が悪いですが)すると何が違うか?
・華(引き込まれる「何か」がある)
・ふくよかさ(体格が良いといういみではなく、雰囲気のふくよかさ)
上記2点が全く違う。
確かにスタイルに関しては最近の子たちが全体的にいいのかもしれない。
しかし20年前のトップアイドル!?たちは全体的な立ち位置が決まっていて、凜とした立ち振る舞いを自然と出していたのよねぇ。
今の歳だから感じるのかもしれないけど。



まったくもって同感ですね。
当節「アイドル」なるものが絶滅しつつあります。
バラエティー専門、もしくはミュージシャン志向とジャンルが完璧に分かれてしまいました。
斉藤由貴薬師丸ひろこ南野陽子、ま、聖子、明菜は言うに及ばずですがオーラみたいなのが出てました、確かに。
あやや(松浦亜弥)にその片鱗は感じるものの、それ以外は何にも感じないし、そもそも該当者がいないような気がします。
だからこそ逆にいうと細分化しすぎて大衆化できないんですよね。
アイドル」なんてまさに大衆の「偶像」なのにね・・・。

この辺「アイドル」に限らず、他のジャンルでも細分化しすぎて大衆化できなくなったものって結構あります。
たとえばプロ野球、特に巨人とか・・・。
たとえばプロレスとか・・・。

時流といわれればそれまでなんですが、幅広い層に受け入れられるものがない社会ってちょっと怖いかも・・・。


2006.08.22 Tue | テレビ&ラジオ | T:0 | C:0
だから野球ってすばらしい!
先ほど亀田大毅の中継録画を観ました。
相変わらずTBS、出来レースのような試合をやってくれましたね。
裏のノア中継観ればよかったと後悔したもの・・・。
それにしてもこうやってワーワー騒ぐこと自体が利権屋の思う壺のような気がしてきたので当分このネタについては触れません。

さて表題。
甲子園、夏の高校野球
やってるのは知ってたけど、正直ニュースで押さえておくくらいの興味しかなかったんです。
が偶然、今日の決勝戦を観てしまって久々に感動しました。
20060820-04657450-jijp-spo-view-001.jpg

今年は大味な試合が多かったのですが、さすがというべきかピリッとしまった試合でした。
9回終わったところで散髪にいったのですが、混んでる時間なのに閑散とした状況。ま、こんな試合ならテレビの前で釘付けになっても仕方ないか・・・。

ただひとつ心配なのが、

球数は、田中が165球、斎藤は178球。


明日も投げるんでしょうけど、無理はしないでほしいね。


2006.08.21 Mon | 野球 | T:0 | C:0
懐かしい映像です・・・
すいません、ネタ切れです(苦笑)。
時事ネタ書くと訪問数は増えるのですが(亀田ネタ書いた時はこんなブログでも一気に訪問数あがりました)、政治ネタは思想がかるように見えるので違う方向に(笑)。

ひょんなことからこんな映像を発見!。
斉藤由貴卒業」映像

すいません、完璧に当時の少年に戻ってます(笑)。
菊池桃子の「卒業」とどっちが好きかと聞かれれば間違いなくコッチって言います。
元々、そんなに歌はうまくないと思っているのですが(失礼)、声がよかった・・・。
情熱」とか「悲しみよこんにちわ」とか名曲がありますよね。
今でこそすっかりおばさん化してますが・・・。(ていうか自分がおじさんになる訳だ・・・)

2006.08.19 Sat | テレビ&ラジオ | T:0 | C:1
テレビな人ラジオな人 その3
久米宏さんがラジオに戻ってくるようです。
ちょっと長いけど引用。

久米氏21年ぶりTBSレギュラー
 キャスターの久米宏氏(62)が古巣TBSの番組に、21年ぶりにレギュラー出演することが13日、分かった。10月にスタートするTBSラジオの新番組(タイトル未定、土曜午後1時)で、パーソナリティーを務める。約2時間の生放送で、同局は「内容はさら地の状態。情報やバラエティーなどジャンルにこだわらず、久米氏の言葉を十分に生かした形にしたい」と、説明する。
 所属事務所によると久米氏は「ニュースステーション」などテレビで活躍していた当時から「ラジオは上品なメディア。いつかは、またラジオをやりたい」と、希望していた。ラジオについて、テレビのように映像に頼ることなく、言葉だけでリスナーの想像をかき立てることができるメディアだと説明している。
 TBSラジオの中村健吾プロデューサー(37)も「久米氏は、主婦やフリーター、有名、無名を問わず、さまざまなスペシャリストと話をしたいと語っていた。デザインや建築など、テレビなら絵を見せたらすむ話をラジオでやってみたいと、面白いアイデアを提供してもらった」と、ラジオ番組にかける意気込みを代弁した。
 久米氏は67年4月にTBSに入社後、ラジオアナウンサーとしてスタートした。79年6月に退社してフリーとなったが、85年までテレビの人気番組「ザ・ベストテン」の司会とともに「土曜ワイドラジオTOKYO」のパーソナリティーを続けた。古巣でのレギュラー復帰は、同局の強い要望もあったが「自分が育ったTBSのラジオだから」と原点を大切にする意味も強いようだ。
(日刊スポーツ)



なんとなく楽しみ・・・。

2006.08.18 Fri | テレビ&ラジオ | T:0 | C:0
過去に現実逃避する・・・
温故知新・・・といえば聞こえがいいけど要は過去の栄光にすがってるだけです(笑)。

てことでmixiのコミュにのってた1998年日本シリーズ胴上げの瞬間映像です。
9回表西武の攻撃と権藤監督の胴上げ

思わず何度もみかえしちゃいましたよ(苦笑)。
当時は仕事で松山におりまして(おかげで甲子園はいけたのですが)半泣き状態でテレビにかじりついてました。確かベイファンの友人と電話しながら見てた記憶があります。

尚典、大チョンボしてたのね。
マルちゃんがまだ西武ライオンズにいたんだ・・・。
おっ、ローズだ・・・2塁守れてあの打撃、やっぱりすごかったんだなぁ・・・。
大ちゃん(当時山下大輔「ヘッド」コーチ)もいますね。
うわっ、権藤さんダンディだねぇ・・・。

走馬灯のようによみがえる記憶・・・・、よかったなぁあの頃は。

2006.08.17 Thu | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:1
また負けたよ・・・
決してアタシの最近のパチンコの成績のことではないです(笑)。

我がベイスターズは今日も負けて、対タイガース戦は3勝14敗・・・。
対ドラゴンズよりも悪い(2勝6敗)。
ジャイアンツ、スワローズ、カープには勝ち越しているだけにひとえに阪神2位の立役者は紛れもなくベイである。
これで奇跡的に阪神優勝なんてことになったらMVPは決まりってとこですな。

プロとして同じチームに負け続けるのはいかがなものか。
相性といわれればそれまでだが、それにしてもひどすぎる。

ベイの選手にこの間ブログ訪問頂いたkennyさんが言っていた言葉を贈ろう。
「常勝軍団でなくとも常に戦う集団であってほしい」

Be a Hero!


2006.08.17 Thu | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
終戦記念日に思う
昨日は終戦記念日でした。
某頑固獅子頭なお人がまたやらかしましたが、そいつについてはまた別の機会におくとして、今日は別の話。
20060815-00000011-yom-soci-thum-001.jpg

加藤・元自民幹事長宅で男が腹から血、事務所全焼
 15日午後5時55分ごろ、山形県鶴岡市大東町、加藤紘一・元自民党幹事長(67)の実家から出火、棟続きの同氏の事務所「精三会館」にも燃え移り、木造2階建て計340平方メートルを全焼した。実家に隣接している加藤氏の自宅は延焼しなかった。鶴岡署によると、加藤氏の実家の北側の屋外で、腹部から血を流して倒れている50歳ぐらいの男が消火活動中に発見され、病院に運ばれたが重傷で、集中治療室で治療を受けている。同署は男が火事に関係している可能性があるとみて身元などを調べている。(読売新聞)



理由は件(くだん)の神社の件だと思います。
人には色々主義主張があるからその主張までは否定しないけど、こういうのについてはただの「アホ」ですわ。
こういうのって幕末や戦前の「天誅」ってやつと同種の匂いがします。
「言論抹殺」ですよ、こういうのは。
あ、そういえば今の総理もそんな感じのことやってましたね(笑)。

アタシは祖父母の墓参りにいってきました。
聞いたところによると、お盆は仏壇に帰ってくるといいますが、別に墓からいなくなる訳ではないので墓参りしてもいいそうですね。
8月15日、格別の所じゃなくてもこうやって先祖の供養をする・・・心の問題ってのは場所じゃないと「心から」思いますね。


2006.08.16 Wed | 歴史 | T:0 | C:0
ミクシィ上場ですって

ミクシィがマザーズ上場
 東京証券取引所は8月14日、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)最大手「mixi」を運営するミクシィのマザーズ上場を承認した。公開予定日は9月14日。
 ミクシィは1999年6月にIT系求人情報サイトを運営する有限会社イー・マーキュリーとして設立、2004年2月にmixiの運営を開始した後、2006年2月に社名を株式会社ミクシィに変更した。資本金は6420万円。mixiは登録ユーザー数500万人を超える国内最大のSNSとなっている。2006年3月期業績(単体)は、売上高が約18億9300万円、経常利益が約9億1200万円、純利益が約5億7600万円。
上場に伴い、4500株の公募と2100株の売り出しを行う。(ITmediaニュース)



アタシもやっているミクシィ、こいつが株式上場することになったそうです。
こういうのって最初にやった人がスゴイんだけど、「コロンブスの卵」ってやつですよね。
紹介者がいないと入れないという間口の狭さなのに2年で500万人のユーザー数ですって。
もっともこの辺、入ってる人のある種の「優越感」からくるものであって、どの辺が適正なユーザー数かは分かりませんね。5000万人入ったら珍しくもないだろうし、そもそも会員制にならなくなるしね。

特に何ってこともないんですが、ちょっとビックリしたので書いてみました。

2006.08.15 Tue | 多事暴論 | T:0 | C:0
暑い!
もううんざりな日々が続いております。
アタシは夏よりも冬が好き、冬でもレーコー飲む人ですから、耐えられません。
外から帰ってきて冷房つけてもいきなり出てくるのは熱風・・・。
設定温度は23度に固定さ(苦笑)。

しかし冷房のかけすぎというのもこれまた持病の肩こりによろしくない訳で・・・ということでいってきました、酵素風呂
酵素風呂ってのはおかくずに酵素を入れて熱を発生させて入る砂風呂のようなもの。

以下、町田酵素風呂のHPより転載(文章が分かりにくいところは一部修正してます)

酵素風呂とは?
酵素の3大パワーの デトックス(毒素排出) ・血行促進 ・細胞活性 を利用し、桧のオガ粉に "酵素" を入れ60℃~70℃に自然発酵させ、パジャマのまま入酵します。
この中に15分間入っていると、体の芯までゆっくり温まり血液の循環が
非常に良くなっていきます。
すると汗がどんどん流れ出て汗と一緒に老廃物が排出されていきます。
そして、毛穴から体内に有効な酵素が吸収されていきます。
町田酵素風呂では、リラックス効果の高いアロマ「フィトチッド」を
豊富に含むヒノキのおがくず。
そこに、酵素をブレンドし、活性化させた『おがくず風呂』。
酵素が活性化し、70℃近くまで温度が上昇した酵素風呂で、
じっくりと身体を芯から温めることによって、発汗、血行を促進。
身体の内側から健康な状態へと導いてくれます。



町田酵素風呂のHPはコチラ

これがまた熱かった・・・。
汗が全然引かなくなってしまい、クールダウンに時間がかかったこと。
でも気分爽快になれます。
アタシ結構常連なんです。
整体に行く前なんかにやると整体の効果が増しますよ。
最近は結構酵素風呂増えてますから、一度試してみればいかが?。

2006.08.15 Tue | ひとりごと | T:0 | C:0
G1決勝 優勝は天山
tnmnt.gif

今年のG1クライマックスの優勝は天山広吉だった。
カクトウログ管理人さんの観戦記はコチラ

アタシはカクトウログさんの愛読者で毎日ROMさせていただくのですが、いつもプロレス愛に満ち、また飾りのない文章に感心してます。
今回の観戦記でも、

そこに、「これぞ両国、これぞG1」という盛り上がりとハッピーエンドがあった。
こんなに新日本の大会で大満足なのはいつ以来だろう?


というお墨付き。
観客も大入りだったようで新日本プロレス、まずは一安心といったところでしょう。

でもアタシ的にいわせれば、小島聡が1枚看板になったことを再認識させられるG1だったと思うんですわ。
長い目で見て、外敵導入した部分が吉と出るかそうでないのか・・・追っていきたいと思います。

それにしても負けてなお存在感を魅せつけたコジ、サスガです。

2006.08.14 Mon | プロレス | T:0 | C:0
最近のベイに思う
さて、ここのところのベイですが正直、よく分かりません。
今日の先発はベバリン・・・、だったら秦の方がいいんじゃないの。
案の定の展開になりましたね。

打線の方もいよいよ佐伯が戻ってきて、どうなるか。
今日は活躍したみたいですが、むしろ彼には代打屋としての活躍を望みます。
吉村のライトの守備も心配だし、押し出される古木も心配。
将来的なこと考えるとむしろ古木を使うべきでしょう、ココは。
(っていうか多村が帰ってくれば必然的に押し出されるのでしょうが)

将来的な理想のオーダーは、
遊撃 村田
三塁 古木
二塁 内川
一塁 吉村
外野 多村・金城・小池
なんですが、ショートは石井があと2年は頑張ってくれるでしょうから、暫定的にはこのような形。
遊撃 石井
三塁 村田
二塁 内川
一塁 吉村&古木
外野 多村・金城・小池

どっちにしても佐伯の場所はない・・・。
アタシの持論は佐伯使うくらいなら尚典使えってヤツですから、どう考えてもありえない。

ピッチャーも
三浦・門倉・吉見・那須野(牛田)・秦・山口
でそろそろ固定して欲しいもんです。
あの起用は投手が混乱するって・・・。

なにかと風当たりの強い牛島監督ですが、アタシは応援してます。
実際、牛島監督になって(なのか?)若手が伸びてきています。
起用に?がつく時もあるけど若手起用に切り替えてる最中です。
しばらく勝敗には目をつぶって先を見据えた采配でお願いします。

大体、最近のファンはガマンが足りないよ・・・と思うのは昭和のホエールズから平成のベイスターズと弱い時代ずーっと見続けてきた古いファンの繰り言でしょうかね?。

2006.08.13 Sun | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:2
石井琢朗 球団記録達成!
20060613013613.jpg

石井琢朗が新たな記録を打ち立てた。

横浜・石井が6回に通算2082本安打となる右前打を放ち、大洋(現横浜)在籍時に松原誠氏がマークした球団記録を更新した。電光掲示板に新記録達成を祝福するメッセージが表示されると、スタンドは大歓声に包まれた。しかし、チームは10安打ながら3併殺など好機を生かせず今季4度目の零敗。記念日を勝利で飾れなかったが「歴史ある球団の中で数々の諸先輩を抜いて1番になれてうれしい。これから毎日が新記録なので1つ1つが大事」と話した。(スポーツニッポン)8月13日


ベイスターズという弱いチームの中でよくぞまぁ達成できたね、という感じです。
心から祝福します。
まだまだ2,3年はいけるでしょう。
牽引車として頑張ってください。
あと個人的な希望、もう少し走ろうね(笑)。

2006.08.13 Sun | 横浜ベイスターズ | T:0 | C:0
この店オススメ 番外編
店名 がんこおやじの台所
住所 愛知県名古屋市西区児玉2丁目25-26 ハートイン康生通1F
電話 052-524-0813
アクセス 地下鉄鶴舞線浄心駅徒歩10分
営業時間 11:30~14:00 ランチ/17:00~23:00
定休日 水
席数 16席

先日、出張で名古屋にいった時に久々に寄ってきました。
昔、名古屋在住だった時に週3ペースでいってたお店で、非常にアットホームなお店です。
ホント家族ぐるみのお付き合いをさせていただいてました。

一見強面の大将ですが、非常にハートフル。
マナーのなってない客に対しては厳しいこともいいますが、大将の人柄を慕ってくる若者も多いんですよ。
でその大将、大の釣り好きで釣果があった時にはリーズナブルなお値段で鯛がいただけます。たまにサザエだったりすることもありますが(笑)。

冬場はクエ鍋がおすすめ、夏場は泥鰌のから揚げでビールをキューっといくのが最高!。
ちょっと隠れ家的雰囲気もあり、もうホントお奨めです。
裏メニューもいっぱいあって、どっちかというとアタシはそっちばっかいってましたね(^^ゞ。

名古屋方面にいらした際はぜひともいってみてください。

20060813012350.jpg



2006.08.13 Sun | その他 | T:0 | C:0
予想ボロボロ・・・・
本日の両国国技館で決勝トーナメントを争う4人が出揃いました。
league_a01.gif

league_b01.gif


<決勝トーナメント準決勝>
天山広吉VSG・バーナード
小島聡VS金本浩二

予想外の展開に驚いています。
すでに我が予想はガタガタですが、あえて決勝トーナメントの予想ををば。

普通に考えれば、
決勝は
天山VS小島
になるんだろうけど・・・。
で優勝が天山・・・面白くもなんともない(苦笑)。

かといって金本優勝のビッグサプライズをする度胸は今の新日本にないだろう(笑)。

外様の小島に掻っ攫われるのはもっとない・・・。

やっぱり天山優勝でお願いします(笑)。

2006.08.13 Sun | プロレス | T:0 | C:0
左舷、弾幕薄いぞ
という言葉といえば、ガンダムのブライト・ノア艦長。

最近の人たちにとっては、スーパーロボット大戦に出てくる気苦労の多い、艦長さんといった方が分かりやすいかもしれない。

ファーストガンダムからZZガンダム、逆襲のシャアまでの俗にいう「アムロとシャアの物語」的ガンダムに通しての出演、ちょっと古いが、ダイターン3波乱万丈
「日輪の光を浴びて、今、必殺のサン・アタァァァック」
の掛け声が印象に残っている。

ブライト艦長の声優鈴置洋孝さん死去 (日刊スポーツ)
 「機動戦士ガンダム」のブライト艦長役などで知られる声優鈴置洋孝(すずおき・ひろたか)さんが、06年8月6日に肺がんのため死去していたことが10日、明らかになった。56歳。葬儀は近親者で済ませた。後日、しのぶ会を開く予定。連絡先は東京都渋谷区桜丘町29の10、賢プロダクション。ほかに「ドラゴンボール」の天津飯、「聖闘士星矢」のドラゴン紫龍など人気キャラクターの声を務めた。


スパロボでも発揮されていたあの張りのある声、あれがもう聞けないのかと思うと非常に寂しい・・・・。
56歳、まだまだ早いよ・・・合掌。

2006.08.12 Sat | テレビ&ラジオ | T:0 | C:0
G1途中経過・・・・・
昨日までの途中経過。
league_a01.gif

league_b01.gif


し、しまった・・・。
中西の決勝進出は危なくなってきた・・・。
ライガーが金星を奪ったようです。
素直に棚とコジだったか・・・。


2006.08.10 Thu | プロレス | T:0 | C:0
西尾美香「さん」へのラブレター・・・?
nishiomika.jpg
8月7日、女子プロレスラーの西尾美香選手が退院した。
といっても分からない人も多いと思うので一応Wikipediaから引用しておく。

西尾美香(にしお みか、1981年12月12日 - )は日本の女子プロレスラーである。東京都三鷹市出身。身長170cm、体重63kg。血液型O型。
2003年5月の横浜アリーナ大会前日に後輩のHikaruとともに全日本女子プロレスを退団(その後Hikaru復帰)。その後先輩の堀田祐美子らと共にアルシオン(当時)にZ-SPIRITSのメンバーとして乱入。アルシオン崩壊後はAtoZに移籍。2004年7月に納見の引退後空位となったオールパシフィック選手権のタイトルを獲得した。2006年1月28日のJDスター格闘美大会を最後にAtoZを退団した。フリーランスとして活動を開始し様々な団体に上がっていたが、4月30日OZアカデミー興行での試合中(対豊田真奈美戦)、胸椎腰椎を脱臼骨折し、現在入院中である。

という女子プロレスラーである。
・・・と引用していて驚いた。

佐藤江梨子の高校の同級生でもある。

えっ、マジで。
80へぇくらいあるトリビアだなぁ。
実はアタシ、女子プロレスは詳しくない。
対抗戦ブームの時は結構見てたけど、その後は専門誌で見るくらいになってしまった。

でこの事故も某格闘技ライター氏のブログで知ったのだ。

胸椎腰椎骨折による緊急手術がおこなわれ、彼女はその後リハビリに励んでこの日を迎えた。


2006.08.10 Thu | プロレス | T:0 | C:0
今、関東地区では夕方「3年B組金八先生」第4シリーズの再放送をやっています。
DVDに撮ってみてるのですが、やっぱりいいですね。

アタシの世代だと「先生」ものといえば「熱中時代」でもなく「夕陽が丘の総理大臣」でもなく、ましてや「教師びんびん物語」でもなくやっぱり金八っつぁんなんですね。

中学時代にこのドラマをみて、さらに尊敬できる先生と出会ったことで「教師になろう!」と思ったのですから。ま、実際にはなれませんでしたけど(笑。でも一応社会科の免許はもってます)

母校の近況を聞いてても教育(教師?)の受難は感じますが(そういう意味ではならなくて正解?)、それでもたまに教育実習の夢を見たりすることがあります。

願うならば社会人派遣みたいな形で境域に携われたらいいなぁ・・・。

2006.08.08 Tue | ひとりごと | T:0 | C:0
話がかみ合わない・・・
朝、出掛けについていたTVを見ると亀田父がテレビに出ていた。
こりゃ面白そうだ・・・と思ったのだが仕事なもんで出かけてしまった。
ま、どうせyoutubeで誰か載せてるだろうし(笑)。

で先ほど帰宅してみてみると・・・ホラあった(笑)。
http://www.youtube.com/watch?v=ly2-qjCWLZ0

ざっと見た限りにおいては、話がかみ合ってない。
やくみつるの挑発もかなりなもんだし(言わんとすることは分かるのだがかなり強烈。ていうかよくあそこまでやれたなぁと思うよ、マジで。)、亀田父の返しもかなりドスが聞いている。(個人的には声でかけりゃいいっていうのはキライ)

で結局平行線のまま終了。

ガッツ石松がかなりの頭のいい人であることも分かった。
鳥越俊太郎は完璧にお茶を濁すようなコメントに終始していた。
後ろのコメンテーターのコメントもどっちつかず。(つくづくコメンテーターっていい加減なもんだということが分かる)

それにしても亀田父はナゼ番組に出たのだろう。
出ればああなるのはわかってたはずだし、ああいう返しをすれば余計反感買うのは目に見えてたのに・・・。

2006.08.08 Tue | 多事暴論 | T:0 | C:0
次のページ
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
バーチャル熱帯魚

やわらか戦車

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。